バイク買取の申し込みから売却まで

subpage01

バイク買取をしてもらいたいと考えたとき、まずどのようなアクションを起こすでしょうか。現代では一口にバイク買取と言っても方法が数多くあり迷ってしまうこともあると思います。

例えばどの店に頼むかという点や査定のしてもらい方など、いろいろです。

そして理由には、それぞれ店によって微妙なメリット・デメリットがあり、その違いがよくわからなかったり、そもそも情報がなさ過ぎてどこから手を付けたらいいのか謎に包まれているといったことまで様々です。
そこで、買取を頼む場合まず何からすればいいのか、そしてその後の流れを説明していきます。
買取の方法には大きく分けて2種類あります。



一つは直接店頭にバイクを持っていくパターンです。
もう一つは指定場所まで出張してきてもらって見てもらうというパターンです。

どっちの場合でも事前にインターネットで簡単に査定をすることができるためこれは少なくともやっておいて損はないでしょう。



そこでだいたいの買取価格が確認できます。
さらにインターネットで申し込みをすると素早く査定に入れます。


査定で重要なのはバイクの外観がきれいかどうかやと総走行距離、そして経過年数です。


それらに加えて今人気と需要がどの程度あるのかという点です。

査定金額で良ければ実際に手続きが進んで、あとはお店の人に任せておけばバイク買取の全過程は終了になります。



一つ気を付けることと言えば店頭に直接バイクを持っていく場合は帰りのことをうっかり忘れて家までの足をなくすことでしょう。